40年。

6月19日で結婚40周年を迎えた。

長い長い時間だった。

毎年、感謝を噛み締める。そんな繰り返し・・・

穏やかに過ごしていきたい。

ただ それだけを願っている。

2016年

今年は、色々の連続だった。

3月に、心不全の疑いでカテーテル検査・・・

5月は、3度目の手術入院・・・

6月は、驚く父の日サプライズ・・・そして、永遠の別れ・・・

独立して20年の節目の年でもあった。

本当にいろいろあった・・・

来年こそ、穏やかで〜ほっこりできる1年にしたいと願う。

 

 

百ヶ日が過ぎた。

昨日、百ヶ日の供養を滞り無く終える事ができた。

時間が過ぎて行くのは本当に早いモノだ・・・

孫娘が数珠を握ってしっかりと手を合わせていた。

何も解らない筈なのに目も閉じて手を合わせていた。

 

全てに順番を守って全うする。

残る悔いの数をひたすら減らして全うする。

いや 全うしたい。が 正しいかな・・・

 

合掌。

最高の想い出。

海と菜那花とときどきオレ・・・なんて〜

菜那花、初めての「海」デビュー。

2016.08.06.

最高の出来事だった。

34日間。

昨年の夏の雨の日。

苦渋の決断から始まった日々。

そして、5月19日から6月21日までの34日間。

すごく早かった。

凄く長かった。

あっという間に時間が駆け抜けていた。

悔いばかり、が・・・

しかし、穏やかな表情に「安堵」した。

感謝。

最高の日 2016年6月19日。

サンキューだらけの39年間に感謝。

最高の子供たちに感謝。

 

もっと、もっと。自分を戒めて と 誓う日。

本当に「ありがとう」。

 

感激。

少し早めの父の日サプライズ。

息子の粋な計らいにただ、ただ嬉しかった。

久しぶりにいい香りを堪能している。

無事帰還。

2009年、2014年、ほんで2016年・・・2度ある事は、3度ある。ほんまやった・・・

きっともう無いと思う。? 思いたい・・・。

読みたかった本もゆっくり読めて有意義な5日間だった。

最後に 人生は一度きりだ。二つの道はない。と綴られていた意味深な言葉。

頷いて涙が込み上げていた・・・

信念。

執念。

ひたすら「努力」。そして「感謝」。ありがとう。

再び・・・?

本日よりいざ出陣・・・週明けには帰還のはず〜

ここんとこ・・・うんざりなくらいに色んな事が続いている。

時間が解決するのかもしれないが、「つらい」。

耐えて

挫けず・・・めげず・・・

 

大震災から1週間

想像超えた地震が九州に起こっている。

遭遇されている方達・・・言葉で表せない恐怖の連続だ。

ひたすら我慢して

ひたすら神に祈って

ただ、ひたすら・・・耐える。

阪神、東北、中越、和歌山・・・

それなりの経験を重ねても繰り返す〜

無駄。

不満。

本当に悲しい繰り返しだ・・・。

 

21年過ぎたが記憶は消えない。