ゆく年くる年。

今日で2012年が終わる。

毎年、来年は良い年でと願う。

今年も悔いが多く、すっきりとした充実感が少なかった。しかし、少しづつ変わり出しているように思えてる。

中でも3月の出来事は、忘れられない事であった、素晴らしい出来事。

当たり前だが歳は毎年増え続け、もうすぐ還暦を迎える。

「夢」を真摯に考える年頃だと改めて念う。

叶わないから「夢」。

叶えるのが「夢」。

どちらも「夢」。

随分前に 夢・咲・叶・願 と・・・

かなえたいこと、さかせたいこと、まだまだゆめか、ねがうこころとがむしゃらだけ。

振り返るとがむしゃらだけの繰り返しであった。

明日からはじまる、2013年。

ほんのすこしだけでも力を抜いて生きていこうと考える。