戒め。

1974年(昭和49年)5月に日本初のコンビニ「セブンイレブン」が東京豊洲にオープン。

40年前にコンビニを日本で初めて立ち上げた鈴木敏文氏。現在81歳。

尊敬する故中内功氏、と同じく鈴木敏文氏は、偉大な改革の神である。

現在81歳でも現役で顧客目線に注視し、挑戦を続けられている。

セブンイレブン 国内15,072店、売上3兆5千億円。

セブン&アイホールディングスのCEOでもありグループ売上8兆5千億円。

流通から金融、ITまで一人の男が創り上げたことに驚くばかりである。

不思議に・・・日本にそういう方がいる。事実に誇りを感じる。

 

まだまだ、ひよっこのわたしだが

「顧客目線・消費者主義」の考えが同じである事に自負し、さらに挑戦し続ける事を戒めた。