集団的自衛権

明日、7月1日にも閣議決定か・・・

自衛隊誕生60年のこの歳に同い年の安倍晋三の悲願が始まる「不思議」に戸惑いを覚える。

そもそも論の憲法解釈には賛成である。

しかし、取り巻きの軍事バカの鳥取出身者の人相・発言に嫌悪感を感じる。

「不安倍増」とはまさしくその通りのご意見と受け止めなければならない。

民意は、自民党に白紙委任をしていない。

世界の普通の国に「日本」もならなければならない。

しかし、我が子、孫、その子・・・達が「戦死」するかもと考えると・・・どうだろう〜

とても、とても難しい事である。

ふたたび・・・

いろんな事が多い年。

耳にしたく無い事ばかり・・・夢であれと・・・

そんな矢先、5年目で「あいつ」が再び現れた。

悪夢だった10ヶ月をまた過ごすのか〜

セカンドオピニオンで回避できるか〜

自業自得の戯言。

身から出た錆。

覚悟決めて「あいつ」に挑む。